本文へスキップ


個人情報保護方針

株式会GIS北海道では、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守し、お客様の大切な個人情報の保護に万全を尽くします。

個人情報保護方針

株式会社GIS北海道は、個人情報の保護及びそのためのセキュリティ対策の実施が、 事業活動の基本であると共に、社会的責務であると考えています。
 当社では個人情報保護方針を以下の通り定め、役員及び従業員に周知徹底し、個人情報の適切な保護に努めて参ります。

  • 適切な個人情報の収集・利用及び提供
    個人情報保護のための管理体制を確立するとともに、個人情報の収集、利用、提供においては定めた規程に従い、個人情報を適切に取扱います。
  • 個人情報の安全対策実施
    個人情報の安全性を確保するため、セキュリティ対策を実施し、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩などの予防ならびに是正に努めます。
  • 法令及び規範の遵守
    個人情報の取扱いにおいて当該個人情報の保護に適用される法令及び規範を遵守します。
  • コンプライアンス・プログラムの策定及び継続的改善
    個人情報の保護に関するコンプライアンス・プログラムを策定し、役員及び従業員に周知徹底を図り、実施し、定期的に監査を行い見直してその改善に努めます。

個人情報の取り扱いについて

  • 個人情報の保護について
    株式会社GIS北海道におけるは個人情報保護の重要性を認識し、取引先の皆様より委託を受けた個人情報の適法かつ適正な保護を推進して参ります。

    <株式会社GIS北海道の個人情報保護体制の概略>
    @ 個人情報保護方針を策定し、これに基づき社内の個人情報保護体制を整備しています。
    A 個人情報保護責任者のもと個人情報保護担当者を任命し、社内における個人情報保護組織を確立しています。
    B 個人情報の預託から処理・納品に至るまでの過程において適切な手順とチェック体制を整備しています。
    C 社内の情報処理システムに対し適切な安全対策を実施しています。
    D 個人情報保護のコンプライアンス・プログラムに基づき定期・臨時の監査を実施し、個人情報保護体制のチェックと見直し・改善を進めます。
  • 個人情報の取り扱いについて
    (1) 個人情報の収集・利用目的
     弊社は、個人情報の利用目的をできる限り特定し、事前に通知・公表したうえで、個人情報を収集します。また収集した個人情報は、その利用目的の範囲でのみ使用します。

    (2) 個人情報の預託・提供
     弊社は、業務上使用する個人情報を、必要な範囲内においてのみ、十分な個人情報の保護水準を満たしている委託先(個人情報保護に関する契約を締結)に預託・提供をする場合があります。
    ※弊社が関係会社に預託する場合、その個人情報の更なる預託・提供は認めておりません。
  • 個人情報に関するお問合せ
    株式会社GIS北海道は個人情報を適切に管理し、処理するための最大限の努力を払います。しかしながら、万一の事故が生じた場合は、個人情報保護責任者の指揮のもと、被害の拡大の防止、再発防止のために尽力いたします。
     個人情報の処理について、各部署に個人情報保護担当者を配置しております。個人情報の処理に関する疑問点については、いつでもおたずねください。

平成28年4月1日
株式会社GIS北海道
代表取締役 新堂 直